“就活版”流行語大賞!? 1位は「サイレント」- 「オワハラ」「頂上登山組」も – マイナビニュース

「キチョハナカンシャ」についてダチが話していたので興味を引いているんだ。

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。

“就活版”流行語大賞!? 1位は「サイレント」- 「オワハラ」「頂上登山組」も – マイナビニュース

“就活版”流行語大賞!? 1位は「サイレント」- 「オワハラ」「頂上登山組」も
マイナビニュース
… ためだけに参加する「説明会営業」、内定を持ったまま就活を続ける人を指す「頂上登山組」、就職活動を通して交際相手ができる「リクラブ」、大企業のみを受験することを指す「大企業病」、「本日は貴重なお話ありがとうございました」の略称である「キチョハナカンシャ」もあった。

記事引用元
“就活版”流行語大賞!? 1位は「サイレント」- 「オワハラ」「頂上登山組」も – マイナビニュース

「もう介護しちゃえば?」って言いたい。株式会社クレア社長 瀧裕一郎さんインタビュー – 介護のほんねニュース


介護のほんねニュース

「もう介護しちゃえば?」って言いたい。株式会社クレア社長 瀧裕一郎さんインタビュー
介護のほんねニュース
毎日毎日感謝される仕事ってあまりないですよ。あとはチーム感ですね。例えば設計の仕事って、その物件担当のスタッフ以外は一人で黙々と図面を描いていることが多いのですが、介護職の場合は、スタッフ一人ひとりが当事者になって、この人は何をしたら喜ぶんだろうとか、 …

記事引用元
「もう介護しちゃえば?」って言いたい。株式会社クレア社長 瀧裕一郎さんインタビュー – 介護のほんねニュース

「キチョハナカンシャ」に面白さを感じてる。

もっと調べてるね。

(^_^)/~